デザインひな型

女性のためのborder_top_pink pt10

女性のためのborder_top_orange pt10

女性のためのborder_top_blue pt10

女性のためのborder_top_green pt10

女性のためのborder_bottom_pink pt10

女性のためのborder_bottom_orange pt10

女性のためのborder_bottom_blue pt10

女性のためのborder_bottom_green pt10

「職をもちたい!」r-titleh4

「職をもちたい!」r-titleh4_orange

「職をもちたい!」r-titleh4_blue

「職をもちたい!」r-titleh4_green

職場での人間関係baseorange

職場での人間関係baseorange

職場での人間関係baseblue

職場での人間関係basegreen

「職をもちたい!」heading7pink

「職をもちたい!」heading7org

「職をもちたい!」heading7blue

「職をもちたい!」heading7green

「職をもちたい!」heading5
「職をもちたい!」heading6
「職をもちたい!」news_headline1
「職をもちたい!」news_headline1_pink
「職をもちたい!」news_headline1_orange
「職をもちたい!」news_headline1_blue
「職をもちたい!」news_headline1_green
「職をもちたい!」news_headline2

時短レシピ

切って重ねて火にかけるだけ!3ステップの重ね煮健康料理

根菜の重ね煮味噌汁材料

「明日への活力になる
滋養たっぷりのごはんを食べたい!
けれど作る時間がとれなくて…」

という働く女性におすすめしたい
切って重ねて火にかけるだけ!3ステップの重ね煮健康料理を4回シリーズでお届けします。

調理で気を付けることは1点だけ。
「野菜の皮むき、アクぬきなしの丸ごと調理」

  1. 鍋に図のように材料を重ねて、水をひたひた(1.5~2カップ)まで加えてフタをして中火にかける。
  2. 湯気が出てよい香りがしたら弱火にし、野菜がやわらかくなるまで煮る。
  3. 残りの水を足して味を整え、ねぎを加えてひと煮立ちする。

開業7年、しごとが軌道にのる

秋山社会保険労務士事務所 秋山恵美子さん写真開業したものの、それからが大変でした。資格を取りさえすれば、新しい世界がすぐ開けると思っていたのですが、違いました。開業すれば、「何とかなる」と。ところが開業1年目は全然ダメ。そこで、セミナーなどに積極的に出て行くことにしました。そうやって動いていくうちに、動けば次につながるという実感が出てきました。当時、よくやっていたのは、赤い目立つ服を着て、会場の一番前に座って、大きな声で質問するということ。とにかく目立とう、印象を残そうと思って。その甲斐あって、主催者が声をかけてくれて、次のセミナーの講師に、と話がつながったこともあります。人との出会は私の大切な財産です。しごとを広げるのは、口コミが一番。直接話をする機会があれば、信頼感も違います。そうしているうちに、開業3年くらいからうまく回ってきて、7年くらいから、「やっていける!」と確信しました。

お申込みや詳細はこちら

後輩女性へのメッセージ

現在、家事・仕事・通勤・育児・介護・地域への貢献・自分の趣味、すべて100%完璧にできる環境はないと思います。これを全部できるスーパーウーマンは見当たりません。全部完璧にできなくて当たり前です。優先順位をつけて、やること、やらないこと、どこまで自分でやるか、他に選択肢はないか、決断することが大切です。とは言っても、やらない、と決めるのは心情的に難しいですね。これは仕事のやり方にも大きく影響してきます。最終目的とどれだけ整合性があるのか、定期的に見直しをかけていくことは有効だと思います。
それから、自分がどうしたいのか、一人で悩みを抱えずもっと気軽に周囲に相談してください。異なった視点を持つ人に相談することによって、自分の視点がどれだけ固定化したものか気づくことはよくあります。仕事を持っている方は、上司はもちろんのこと、信頼できる先輩、一緒に働いたことのある他部門の人、社外の方、どんなつながりでもいいので、カジュアルにキャリアの相談をできる相手を複数もつと、複眼的に自分を振り返ることができると思います。
女性キャリアモデル大住りお写真
インテル株式会社人事部長
大住 りお

レシピ提供は・・・

「台所は家庭の薬箱」
家庭の台所から家族の健康を整える
重ね煮健康料理研究家  田島 恵

重ね煮健康料理研究家田島 恵写真
ページ上部へ戻る