よこはま女性のリーダーシップ・プログラム 2019 レポートvol.3 ★

講演とグループワーク 「データを読み味方につける!」

第3回のメインは、 “データ活用”のスキルを磨くセッションです。

大嶋寧子さん(リクルートワークス研究所労働政策センター)をゲスト講師にお迎えし、伝えるチカラを高める武器として、「データを味方につけ説得力を高める方法」について学びます。

 

相手に伝わるように提案と解決案を考えることはなかなか難しいようですが、どんなデータを使ったら説得力が高まるのか、を講義で学んだあとは、職場や日常生活の課題に対して、提案を効果的に行うためのグループワークを行いました。

 

 

講師の助言を受けながら短い時間の中で皆さん真剣にグループで課題に取り組みました。

 

受講生より

・自分が話をしている様子を見るのは、少し恥ずかしかったが、他者からどう自分が見えるのか客観的に考える機会になりました。

・仕事でデータを活用する機会は多いのですが、うまく活用できてない部分に気づくことができました。理論的な提案を行う、扱うためのポイント、注意点を学ぶことができたので、学んだスキルを積極的に使っていきたいです。

 

★次回は、12月18日(水)です。

よこはま女性のリーダーシップ・ブログラムもご覧ください。

固定ページ:
1

2

関連記事

ページ上部へ戻る