オススメ本 vol.29 稲垣えみ子(著)『もうレシピ本はいらない~人生を救う最強の食卓』 マガジンハウス

オススメ本

こんにちは!ブービーだよ。暑い日が続くね~!みんなバテてないかな?
今回オススメする本は「もうレシピ本はいらない~人生を救う最強の食卓」稲垣 えみ子著

以前、オススメ本でとりあげたこともあるアフロヘアーがトレードマークの稲垣えみ子さん。50歳を機に会社を退職されて、お金に縛られないライフスタイルを実践している。
毎月、決まった給料が振り込まれることもなくなり、周りからも心配された。いざ、辞めてみたら、自由を手に入れ、何の不安も不満もないという。
ある結論に気が付いた。自由をもたらしたのは、お金でもなく資産でもなく、特別な才能でもなく、「料理」だった。
料理といっても、豪華なものが毎日!なんてことではなくて、一汁一菜とお漬物。調理時間10分、材料費200円程度。この「超地味メシ」がとてつもなくウマイんだとか!

稲垣さんちには冷蔵庫がないので、必然的に冷蔵して食糧を貯めておくことができない。そこで、野菜などは天日干しをして、長く保存できるようにしている。野菜は甘味が増して、すごくおいしくなる。ごはんは三日に一度、まとめてお鍋で炊いている。ごはんを炊く日を「炊き立ての日」と呼んでいて、イベントのように楽しんでいる。稲垣さんの食卓の一部が紹介されているが、どの料理もとてもおいしそうなのだ。
知恵や工夫しだいで、豊かな料理を手軽につくることができる。

料理だけでなく、暮らし方、生き方も自分次第でいくらでも変わることができる。

『もうレシピ本はいらない~人生を救う最強の食卓 』稲垣えみ子(著)  マガジンハウス(2017年)

交流ラウンジ・ライブラリ情報

ライブラリ

アートフォーラムあざみ野・1階交流ラウンジには約6,000冊の本を取り揃えています。
ライフステージごとの生き方や悩み(結婚・離婚・介護・家族・女性の再就職・転職など)に寄り添い、課題解決の力になる情報を提供しています。
新着図書も、随時お知らせ中!気になるあの本、所蔵されているかチェックしてみてくださいね!

button_ore 横浜市在住、在勤、在学のかたはライブラリーカードを無料でお作りしています。
button_ore お一人10冊、2週間貸出をしています。
button_ore インターネットからの検索・ご予約はこちら
button_ore おすすめ本フェアや、「女性の再就職」に関連する本などを集めたテーマ別資料案内も、合わせてどうぞ。

交流ラウンジ内には、本を読めるスペースもございます。お気軽にお立ち寄りください!

お問い合わせ

男女共同参画センター横浜北 1階交流ラウンジ
9:00~21:00(日曜・祝日17:00まで)
Tel 045-910-5723(総合受付)

関連記事

ページ上部へ戻る